教育理念

Pocket

あお葉ゼミナールでは1コマを90分に設定しています。
これは勉強をするうえで最も最適な時間です。なぜかと言えば、身体や脳が拒否反応を示し集中力に欠けるからです。
そのため、最適な時間で効率よく集中して勉強しているからこそ生徒たちの成績が伸びていっているのです。

           『あお葉ゼミナール』で自分の未来を切り開こう!
この町に学習塾を開校して6年目を迎えます。
その間一貫して
地域の教育機関の一つとして子供たちの教育をサポートしてまいりました。

あお葉ゼミナールは、他塾とは少し違います。 「自らの力で壁を乗り越え、未来を切り拓く」経験こそが、将来を生きる上で最も大切な「生きる力」につながると考えています。
自分の人生は、自分で創っています。自分が選択していることを知って自分の思い通りの人生をつくりましょう。 あお葉ゼミナールは「教育理念」を何よりも大切にする塾です。 「学び」とは生徒と講師の信頼感、一体感、共に笑い、共に泣き、そして、ひとつの目標が生まれ理解する喜びを通して生徒と講師には力強い絆が生まれ、お互いに成長してゆくことです。
お子様、ご両親、そして塾、みんなで「夢」や目標」に向けって、突き進んでいきましょう。

         『あお葉ゼミナール』の指導理念
自分の人生は自分で創りだす。

これを理解した生徒の成績は上がります。
小学生も中学生にも同じことを伝えていす。 勉強に「目的」を見出せると、勉強に向かう姿勢が
まったく違ってきます。
それを知ってもらうために、当塾の指導コンセプトは、高校受験が人生最初の分岐点というように設定しています。
お子さまの人生の中で高校受験が最初の分岐点です。
だから、当塾に通う塾生には、人生の選択の責任を持ってほしいのです。
自分で決めた道を進むためにした努力、過程から学ぶものは、この先の人生にとって大きな支えになります。 私たち講師達は、望んだ結果を手に入れるために熱く
指導いたします。

◆苦手科目は必ず克服できる。
子ども達の可能性は無限大。 苦手科目はきちんとした知識の土台から作り直せば、誰でも克服できます
「○○が嫌いだから、勉強したくない」「自分に自信がない」という心の壁を、一緒に崩しましょう。

◆教科書に全てがつまっている
今までの学校では、学習内容が削減され、学力低下論争が巻き起こる時代が続きましたが、「ゆとり教育」は終わりました。 これからの時代は、教科書の内容を必ずしもすべてをやる必要はないという新指導要領の下、削減された学習内容が元に戻され、学力向上を目指すことになりました。 しかし、これでは指導者による指導内容のバラつきがあったり、学力格差・学校間の差がひろがってしまうという心配があります。
香川県公立高校入試問題は、教科書の範囲内で出題されています。つまり、基礎学力重視の方向へとシフトしたわけです。当塾では教科書につまっている内容を徹底的に理解させることを重視しています。

自分で決める進路
お子さまが自ら考え行きたい高校を決めて、保護者様に自分の考えを伝えて話し合い、保護者様がお子さまの考えに納得していただいたら、その志望高校に合格できるように私たちと一緒に勉強する。そして、合格して、皆さんが幸せになってくれる。これが当塾の願いであり、進路指導です。 「自分の手で切り拓いた」という経験こそが重要。 自分で自分の未来を切り拓く。自分で受験という壁を乗り越える。この経験は、この先の人生で困難を乗り越える礎になるのです。

『伸び盛りの新芽を大きく育て上げる塾』

あお葉ゼミナール
☎087-814-7112
高松市高松町1720-9
講師・スタッフ一同

 

コメントは受け付けていません。