学習の診断・対策

Pocket

「学習の診断とはどのようなものですか」と、よく父兄の方々から聞かれます。

「学習の診断」とは香川県下で一斉に行われる実力テストです
これは通常の学校の定期テストと違い内申点に直接繁栄されることはありませんが、だからと言ってけっして疎かには出来ないテストです

来年、再来年に受験する高校入試と同じ要領で行われる模擬試験のようなものです
通常の中間試験、期末試験のような範囲はありません
年間を通して学習したこと全てが問われるのです

更に学習の診断の得点、順位により志望校判別が行われます
そのためにも、しっかり点を取らないと希望する高校に受験することもできなくなる重要なテストなのです

1日で5教科すべて行います
点数、時間配分、順番もすべて入試の形に沿った形式で行われます
定期テストでいくら良い点を取ったとしても「学習の診断」は県下の同学年が対象になり、この結果が先々の志望校の選択の際のカギを握っているのです。。

 

コメントは受け付けていません。